ソニーのスマートフォンを格安SIMで使いたい!SIMフリーに対応したソニーのスマホは?
見出し画像

ソニーのスマートフォンを格安SIMで使いたい!SIMフリーに対応したソニーのスマホは?

最近ではSIMフリースマホのユーザーが増えつつあります。スマホの乗り換えを検討しているユーザーとしては、どのメーカーのスマホを使えば良いかと迷ってしまうのではないでしょうか。

そこでおすすめなのが、ソニーのSIMフリースマホです。ソニーのスマートフォンは高性能であることで知られていますが、その性能はSIMフリースマホ機種も同様となっています。

ソニーのSIMフリースマホで注目を集めている機種は「Xperia 1 Ⅱ」「Xperia 5」「Xperia 1」の3種類です。この記事では、これら3種類の機種について、モモの花&モモがくわしくご紹介します。

画像5

【Point】
・Xperia 1 ⅡはXperiaで初の5G対応機種
・Xperia 5はコンパクトな端末で操作が容易
・Xperia 1は高性能なSIMフリースマホの機種としてデビュー


1月2-2


ソニー Xperiaとは?

1月2-3

モモ:Xperiaってどんなスマートフォンなの?

モモの花:ソニー Xperia(エクスペリア)とは、ソニーの関連会社、ソニーモバイルコミュニケーションズが販売しているスマートフォンだよ!

2010年にはAndroidを搭載したXperiaが発売されて、それを機に日本ではAndroidスマートフォンの普及が進んだんだ。このことから、XperiaはAndroidスマートフォンを普及させた立て役者であるといえるよ!

モモ:なるほど。Xperiaってそんなに昔から販売されていたんだね。

モモの花:今後は、5G向け端末の開発・製造・販売に重点を置く方針なんだ。また、Xperiaは大手キャリア向けとしてSIMロック端末をメインに販売してきたけれど、格安スマホの利用者の増加を受けて、近年はSIMフリー端末の販売にも力を入れているんだよ!

SIMフリー対応 Xperia 1 Ⅱ・Xperia 5・Xperia 1はどんな機種?

1月2-4

モモ:Xperiaといえばキャリアスマホのイメージがあったけど、SIMフリー対応機種も販売しているんだね!SIMフリー対応機種のラインナップはどうなっているのかな?

モモの花:ソニーのSIMフリー対応の現行機種は、Xperia 1 Ⅱ・Xperia 5・Xperia 1の3種類だよ!それぞれの機種のスペックや機能、価格について紹介するね。

Xperia 1 Ⅱ

モモの花:Xperia 1 Ⅱは2020年に発売された機種で、Xperiaシリーズの中では初めて5Gに対応した機種なんだ。CPUは高速処理が可能なクアルコム社のSnapdragon 865 5Gが搭載されていて、スマートフォンの操作をスムーズに行えるんだよ!

また、Xperia 1と同様、4KHDR対応有機ELディスプレイが搭載されているんだ!

そのほか、Xperia 1 Ⅱには、ソニーのカメラの技術も搭載されていて、精度の高い画像の撮影が可能となったんだよ。それにより、なにげない日常の風景が映画のワンシーンのような高いクオリティで映し出されるんだ。

さらに、Xperia 1 Ⅱではソニーの強みである音質にもこだわっていて、小さく細かい音や高音域まで幅広くカバーするため、スマホの音源からは臨場感あふれる音を聞くことができるんだ!

モモ:ソニースマートフォンのフラッグシップにふさわしいスペックだね!

SIMフリー版の機種「XQ-AT42」 キャリア版との違いは?
モモ:SIMフリー版とキャリア版との違いはあるのかな?

モモの花:Xperia 1 ⅡのSIMフリー版の機種は「XQ-AT42」。キャリア版との違いをご紹介するよ!

RAM
・キャリア版:8GB
・SIMフリー版:12GB

ROM
・キャリア版:128GB
・SIMフリー版:256GB

ワンセグ・フルセグ機能
・キャリア版:利用可能
・SIMフリー版:利用不可

SIMスロット
・キャリア版:シングル
・SIMフリー版:デュアル

カラーバリエーション
・キャリア版:ブラック・ホワイト・パープル
※パープルはNTTドコモ版のみ
・SIMフリー版:フロストブラック・ホワイト・パープル

備考
おサイフケータイ機能はキャリア版、SIMフリー版とも利用可能

SIMフリー版は、キャリア版と比べるとRAM・ROMの容量は多くなっているよ。。また、デュアルSIMに対応しているほか、おサイフケータイ機能も利用できるんだ。カラーバリエーションは、ホワイト、パープルのほか、SIMフリー版のオリジナルとしてフロストブラックも選べるよ。

ただ、ワンセグ・フルセグ機能は利用できないんだ。

価格
モモ:Xperia 1 Ⅱのお値段はいくらかな?

モモの花:ソニーストアでの価格は124,000円+消費税で、税込み136,400円だよ。

記事で紹介している3種類の中では最も価格が高いけど、5G対応であるうえに大容量ストレージ、高画質なカメラやディスプレイなど、価格に見合ったスペックの機種だよ!


Xperia 5

モモの花:Xperia 5は2019年9月に発売された機種だけど、SIMフリー対応版が発売されたのは2020年8月のことなんだ。

モモ:Xperia 5の特徴ってなに?

モモの花:Xperia 5は、Xperia 1 ⅡやXperia 1と比べると一回り小さい機種なんだ。高さは158mm、横幅は68mmでコンパクトなサイズだけど、画面のサイズは約6.1インチの大画面となっていて、コンパクトながら大迫力の映像を楽しめるんだ!

Xperia 5にはソニーのデジタル一眼カメラ「α」の技術であるトリプルカメラが搭載されていて、質の高い画像を撮影できるんだよ!

モモ:コンパクトなサイズで手の小さい方でも簡単に扱えるのね。

SIMフリー版の機種「J9260」 キャリア版との違いは?
モモの花:Xperia 5のSIMフリー版の機種は「J9260」。キャリア版との違いをご紹介するね!

ROM
・キャリア版:64GB
・SIMフリー版:128GB

ワンセグ・フルセグ機能
・キャリア版:利用可能
・SIMフリー版:利用不可

SIMスロット
・キャリア版:シングル
・SIMフリー版:デュアル

備考
以下の機能はキャリア版、SIMフリー版共通
・RAM:6GB
・おサイフケータイ機能:利用可能
・カラーバリエーション:ブラック・グレー・ブルー・レッド

RAMの容量はキャリア版・SIMフリー版ともに同じだけど、ROMはSIMフリー版の方が多くなっているよ。SIMフリー版はデュアルSIM対応で、おサイフケータイ機能が利用できるんだ。カラーバリエーションはキャリア版と同様4色から選べるよ。なお、ワンセグ・フルセグ機能は利用できないんだ。

価格
モモ:Xperia 5のお値段はいくらかな?

モモの花:ソニーストアでの価格は69,000円+消費税で、税込み75,900円だよ。

記事で紹介している3種類の中では最も低価格の機種だよ。コンパクトなサイズで使いやすいし、お手頃価格でいいね!

画像8

Xperia 1

モモの花:Xperia 1は2019年6月に発売された機種だけど、SIMフリー対応版が発売されたのは2020年8月のことなんだ。

Xperia 1には、スマートフォンでは世界で初めて「4KHDR対応有機ELディスプレイ」が搭載されたんだ。映画とほぼ同じ比率である21:9のワイドなディスプレイで迫力満点の映像を楽しめるんだよ!

そのほか、ソニーの一眼レフカメラ「α」の技術である「トリプルレンズカメラ」がスマートフォンで初めて搭載されたのもこの機種なんだよ。初めてがいっぱいの機種だね!


SIMフリー版の機種「J9110」 キャリア版との違いは?
モモの花:Xperia 1のSIMフリー版の機種は「J9110」。キャリア版との違いは以下でご紹介するね!

ROM
・キャリア版:64GB
・SIMフリー版:128GB

ワンセグ・フルセグ機能
・キャリア版:利用可能
・SIMフリー版:利用不可

SIMスロット
・キャリア版:シングル
・SIMフリー版:デュアル

カラーバリエーション
・キャリア版:ブラック、パープル、ホワイト、グレー
※ホワイトはau版、ソフトバンク版のみ、グレーはau版のみ
・SIMフリー版:ブラック・パープル

おサイフケータイ機能
・キャリア版:利用可能
・SIMフリー版:利用不可

備考
RAMはキャリア版、SIMフリー版ともに6GB

RAMの容量はキャリア版・SIMフリー版ともに同じだけれど、ROMはSIMフリー版の方が多くなっているよ。SIMフリー版はデュアルSIM対応。なお、ワンセグ・フルセグ機能が利用できないほか、おサイフケータイ機能も利用できないんだ。

カラーバリエーションはブラックとパープルの2色だよ。

価格
モモ:Xperia 1のお値段はいくらかな?

モモの花:ソニーストアでの価格は79,000円+消費税で、税込み86,900円だよ。記事で紹介している3種類の中では2番目に高い機種だね!


まとめ

1月2-5

モモ:SIMフリーに対応しているソニーのスマホのスペックや機能、価格についてみてきましたが、いずれの機種も格安スマホで利用するには申し分のない機能が搭載されていますね。

ソニーの製品はいずれもスペックが高いため、スマートフォンを使って写真を撮影したり、音楽を聴いたりして存分に楽しむことができます!

格安スマホの利用が広がっている今こそ、高性能なソニーのSIMフリー対応機種を検討してみましょう!

画像7

画像8

PHOTO:Unsplash/Pixabay

▼So-net ブランドサイト

▼PostPet 公式サイト

こちらの記事を面白いと感じて頂けた方は、♡マークの「スキ」を是非、 お願いします。公式SNSでは、「PostPet」の4コママンガ、キャンペーンやイベントの最新情報などをいち早くお届けします♪
・Twitter   @PostPetPress 
・Instagram  @postpet_official
モモがナビするWEBマガジン。『モモなび』。 日々進化していくサービスや技術。“モモ”は専門的な事はよく分からないけど、“モモ”の目線で分かりやすくソニーグループのサービスやSo-net、ソニーネットワークコミュニケーションズについて取材していきます。